通勤用ちゃりんこ購入を機に始めたブログ。 この先どのような内容になるか想像つきません・・                           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。
火曜水曜と広島へ出張してました。

さて、火曜日昼前から広島(三原)へ車で移動だったので上司と二人昼飯を食うことに。
どこへ行こうかということになったんですが、上司がいつも行きたがるラーメン屋はぼちぼち飽きてきたんで、違う店に行きたかったんです。

そこで思いついたのは、丁度通り道にある「ラーメンセンター銀座」

かなり前から気になっているお店でした。雑誌やらにもちょくちょく載ったりうわさでは聞いていたんですが、ここのチャーシューメンがスゴイらしい。
チャーシューで麺が見えないらしいんです。

カミさんも行きたがっていたんですが、ここはまず私が事前調査ということでいってきました。

とりあえず向かったんですが、店が開いているかどうかが心配でした。
看板は結構年季が入っているし、営業時間の表示も無し(-_-;)
大体私が見るときには閉まっているので、「ホントに営業してんのか?」と思うくらいでしたが、見事に店は開いていてまずクリア。

店内に入ると年配の男女が忙しそうに調理してました。
結構繁盛しています。

メニューを見ると
ラーメン:450円 大盛り:600円
チャーシューメン:600円 大盛りチャーシュー680円
ライス小 ライス大 ジュース・・(金額忘れた)

食べるもんラーメンとチャーシューメンしかありません。
こういうところが変にこだわりがありそうでいいですね(^^♪

コストパフォーマンスから言って、もちろん大盛りチャーシュー。
上司はチャーシューと小ライス。
モノが来る間、上司としばし歓談。どうやら上司は子供が食わせろというので、何度かきているみたいでした。味については、「とりあえず食え」とのことでした・・

「お待たせしました」
とうとうやって来ました(^_^)v
大盛りチャーシュー

20071102053550.jpg


ウワサどおりチャーシューだらけです、それも超薄切りチャーシュー。

ちなみに上司のチャーシューメンはこうです。

20071102053614.jpg


これもいっぱいのってますが、大盛りを見た後では迫力に欠けます。

お味のほうはといいますと、とんこつですがかなり薄めになっておりますので、コショウは必須だと思いますよ。
まー普通の濃いとんこつやとしつこすぎて食えないかもしれないんで、その点を考えてるのかもしれません。
具もチャーシューのみではなく、ちゃんともやしとねぎが入ってますんで、食ってて飽きる事もまずないです。

全部しっかり完食してとても腹いっぱいでした。
アレで680円は安いと思います。

こちらに来られる事があれば、一度足を運んでみてください。
ただし、タイミングよく店が開いているとは限りませんが・・

本日の記録
走行距離:14.90km
平均速度:23.3km/h
最高速度:44.9km
累積距離:3009.9km

励みになります。クリックお願いしますm(__)m
banner_03.gif


スポンサーサイト

【2007/11/01 23:59】 | アレな話
トラックバック(0) |


Gajin
こだわりのお店ってなんかいいですね。
私もこのチャーシュー麺食べてみたくなりました。
(うちの嫁さんもよく雑誌やフリーペーパーを見てはどこか連れて行ってといいます。)


ちゃん
>Gajinさん
うちは結構ラーメン好きなんでいろいろ食べまわっています。
子供が小さいうちは食べる物がないのでなかなかいけませんでしたが、最近は子供もしっかりラーメン食べてくれるので、親としても売れしいです。
ラーメン店の数とかはそちらのほうが多いんじゃぁないですか?
うらやましいです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こだわりのお店ってなんかいいですね。
私もこのチャーシュー麺食べてみたくなりました。
(うちの嫁さんもよく雑誌やフリーペーパーを見てはどこか連れて行ってといいます。)
2007/11/03(Sat) 00:44 | URL  | Gajin #-[ 編集]
>Gajinさん
うちは結構ラーメン好きなんでいろいろ食べまわっています。
子供が小さいうちは食べる物がないのでなかなかいけませんでしたが、最近は子供もしっかりラーメン食べてくれるので、親としても売れしいです。
ラーメン店の数とかはそちらのほうが多いんじゃぁないですか?
うらやましいです。
2007/11/04(Sun) 22:42 | URL  | ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。